読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録以上記憶未満の何か

さて当ブログはゆるふわ旅行記日常ブログです。テーマは、描写的には「放浪と趣味」、内容的には「自由奔放」です。

馬鹿なので歩きすぎて足が馬鹿になった記録

旅行記 日記

どうも馬鹿すぎて足が馬鹿になっています、りゃなんです。

えーTwitter見てる人ならだいたい知ってると思いますが、歩きました。京都から伊勢まで。

事の始まりは1月下旬。

18きっぷ期間は終わったが旅したりないぼくは思い付きでその夜出かけました。

夜通し歩いて滋賀県甲賀市水口というところまで行ったのですが

 さすがに歩ける天候ではなくなったので

 撤退しました。

このときのリベンジとして第二回徒歩お伊勢参りチャレンジを、春も近づくホワイトデー3/14に仲間1人を連れて決行することにしたのです。今回はその記録です。面白いことは特にないと思います。あ、歩数はだいたいです。

 3/14 PM8:00 三条大橋 0歩

f:id:ryanan:20170319214713j:plain

弥次喜多みたく二人でアクエリ買っていざ出発。

PM9:52 逢坂の関跡 12000歩

f:id:ryanan:20170319214930j:plain

山科と大津の間、まだまだ適当に喋りながら歩いてます。

PM11:19 近江大橋 20000歩

f:id:ryanan:20170319215851j:plain

琵琶湖越え、ここらへんから太ももが痛くなってきました。

3/15 AM0:59 草津宿本陣 30000歩

f:id:ryanan:20170319220229j:plain

岐阜や木曽を通る中山道とお別れ、そろそろ無口。

AM2:13 快活CLUB栗東店 37000歩

f:id:ryanan:20170319231117j:plain

出発から6時間で完全に無口。入店ばたんきゅう。次の日出発は朝7時。

AM11:00 三雲駅 55000歩

f:id:ryanan:20170319231605j:plain

途中の石部駅でも休憩したんですが写真撮り忘れたので、天気はみぞれ、きつかった

PM0:36 水口温泉つばきの湯 64000歩

f:id:ryanan:20170319231747j:plain

みぞれがただの雨になってさらにテンション⤵、天候の改善が見込めないのでこの日は水口までにして早々に温泉IN

PM5:46 @time水口店 69000歩

f:id:ryanan:20170319231751j:plain

温泉とファミレスで延々ぐだってネカフェ入店、明日は4時起き

3/16 AM5:10 水口宿 70000歩

f:id:ryanan:20170319235952j:plain

まだ真っ暗ですが歩行開始、ここで同行者さんは足の痛みにより無念の撤退です。単独行者ここに成る。

AM7:37 土山宿本陣 86000歩

f:id:ryanan:20170319231843j:plain

ここでやっと雨が上がりました。小学生の登校を見守っておられる写真中のおじいさんに小学生とともに見送られ、さあ峠越えです。

AM9:15 鈴鹿峠 98000歩

f:id:ryanan:20170319232119j:plain

登り切ってついに滋賀県とお別れ、三重県突入。ただ峠の下り坂めちゃくちゃしんどかった。

AM11:25 関宿本陣 109000歩

f:id:ryanan:20170319231944j:plain

峠越え達成、美しい街並みの関の宿場町。スタートから6時間でここまで休憩10分しかとってなかったから足ぼっろぼろ。なおまだ本日の半分。そしてついに江戸に向かう東海道とお別れ、ここからはその名も参宮街道です。

PM3:25 一身田駅 132000歩

f:id:ryanan:20170319231814j:plain

関宿で休んでから3時間半ぶっ続けで歩いたら死にました。帰宅途中の高校生に変な目で見られながら待合室で死んだ顔をする大学生の図。いやだけどホンマにきつかった、足を揉み続けて1時間休憩。

PM5:07 津駅前 137000歩

f:id:ryanan:20170319232106j:plain

京都出発から45時間、ようやく津まで来ました。立てば吸魂鬼、座れば地蔵、歩く姿は死霊のそれ。

PM8:12 快活CLUB23号津南店 152000歩

f:id:ryanan:20170320103140j:plain

3時間ゾンビのような風体で歩き続けました。オレンジの屋根が見えた瞬間視界が潤んだ気がするがたぶん気のせい。しっかり休んで次の日は朝8時出発。

3/17 AM8:52 雲出橋 158000歩

f:id:ryanan:20170320104448j:plain

ネカフェ出発から1時間で津市と松阪市の境界の川。見てくださいこの天気、2日前はみぞれ降っててめちゃくちゃ寒かったのに、暑い暑い暑い暑い。

AM11:54 松阪駅前 172000歩

f:id:ryanan:20170319232109j:plain

あちこちから松阪牛のいいにおいがしてくる。頼むから、頼むから和田金の扉開けないでそこのおじいさんや。

PM1:54 漕代駅 182000歩

f:id:ryanan:20170319232208j:plain

駅で30分休憩。なんかテンション高くなって一人歌ってました。♪いーつもひーとーりーでーあーるいーてーたー、ふーりーかえーるーとーみんなーはーとおくー

PM3:39 伊勢市突入 190000歩

f:id:ryanan:20170319232339j:plain

見てくださいこのカントリーサイン、感涙もの。漕代駅でハイテンションになって鼻歌歌いながら超ハイペースで歩いてた結果ここらへんで足引きずり大学生爆誕(2日連続2日目)

PM4:29 宮川橋 196000歩

f:id:ryanan:20170319232312j:plain

この川を越えたら正真正銘伊勢の街です。

PM5:21 伊勢市駅 202000歩

f:id:ryanan:20170319232356j:plain

ついに伊勢の街に着きました。着いた瞬間ベンチに座り込む大学生。ただ伊勢神宮の参拝は午後6時までなので明日回し、この日はたまたま出会った旅人さんと飲んでそのままゲストハウス入り。

3/18 AM9:30 伊勢神宮外宮 209000歩

f:id:ryanan:20170319232410j:plain

朝9時にゲストハウスを出発、まずは外宮です。ここを参ったらあと1時間、ついにクライマックス。

AM10:45 伊勢神宮内宮 212000歩

f:id:ryanan:20170319232405j:plain

三連休初日で溢れかえる観光客の中を押しのけ押しのけ、ついに到達しました、長かった。足はもう一周回って元気かもしれない(そんなことは全くない)。以下が今回のルートと各ポイントです。

これをまあ歩数やら時間と上手く比べてください。もし俺は伊勢まで歩くぞ!!!というひとがいれば参考にしてください(んなやついるのか)。あ、駅でよく休んでいるのはベンチとトイレが基本装備だからです。三江線なんかでもどんな駅にもベンチはあるんだし休憩所としては良い。

とまあこんな感じで、別にオチはないです。関西人だからって全ての話にオチをつけるわけじゃないんです。まあこれ記録ですし。ここからは感想をいくつか。

1つ目に旧街道って歩いてて気持ちいいですね。宿場町とか

f:id:ryanan:20170320171725j:plain

これ津市芸濃町の楠原という小さな町なんですけど、参宮街道の宿場町という歴史ある雰囲気のいい町です。こういった町が至る所にあるんですよね。右の家に見られるような縦格子の家があっちこっちで見られるのは歩いてて気持ちいいんですよ。途中から疲れて景色見なくなりますけど。

2つ目にゲストハウスって初めて泊ったんですけど、いいですねあれ、皆さん親切ですし。ネットカフェと比べて割高にはなりますが、朝に延長料金とか気にしなくていいのは楽ですね。これからちょっとずつ使っていきたいと思います。宿の人、突然やってきてアルコール臭かっただろうに親切に応対してくれてありがとうございました。一緒に飲んでくれたおじさんもありがとうございました。楽しかったです。提督業頑張ってください。

 

はい、特に面白いこと何も書いてませんがここらへんで。一つ言うとすれば、俺も伊勢に歩いていきたい!という人がいればぜひ相談してください。全力で止めます。馬鹿は1人で十分。

 

それでは