読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録以上記憶未満の何か

さて当ブログはゆるふわ旅行記日常ブログです。テーマは、描写的には「放浪と趣味」、内容的には「自由奔放」です。

馬鹿なので歩きすぎて足が馬鹿になった記録

どうも馬鹿すぎて足が馬鹿になっています、りゃなんです。 えーTwitter見てる人ならだいたい知ってると思いますが、歩きました。京都から伊勢まで。 事の始まりは1月下旬。 これをしたくなった pic.twitter.com/4Dxa2HEPGw — りゃなん (@ryanan487) 2017年1…

2017冬 北海道旅

どうもお久しぶりです。りゃなんです。 面倒くさくなって長らく更新を止めていましたが、せっかくわざわざ作ったんだし久方ぶりに書いてみることにします。内容はこの前行った冬の北海道、安心安定の北海道ブランド。 あ、1日1ページだとさすがに時間かかり…

《懐古篇》2015夏 北日本旅【5.津軽海峡編】

どうも、寒さでこたつから出られないりゃなんです。 今回はついに北の大地上陸です。ただ入るまで結構時間かかります。ご了承ください。 2015/09/13 昨日終電でたどり着いた弘前駅を今度は5時半の始発で離脱して青森駅、こいつよう体力持つな。青森駅で津軽…

《懐古篇》2015夏 北日本旅【4.五能線編】

どうも、ついに冬コミの情報を集めだしたりゃなんです。 前日は死にかけながら仙台までたどり着きました。ここからは心を穏やかにして青森に向かいます。 2015/09/12 前日は仙台に午前1時過ぎに到着しましたが、本日は五能線という強大な存在に乗り込むため…

《懐古篇》2015夏 北日本旅【3.北進編】

どうも、港町を眺めメンタルリセットしたりゃなんです。 ここからは2日かけて青森まで行きます、だから北進編。そしてこの日こそ今回の旅の中で一番トラブった日です。トラブルの中に突っ込んでいったとも言える。 2015/09/11 この日のルートについて話す前…

《懐古篇》2015夏 北日本旅【2.飯田線編】

どうも、来年のことが不安で仕方がないりゃなんです。 前回は雨の中豊橋まで行きました、今回は待ちに待った飯田線です。なお前日の大雨により天竜川が濁流となっていたので以下の写真の天竜川はみんなすごい色してます。まあそれも天竜川です。 2015/09/10 …

《懐古篇》2015夏 北日本旅【1.出発編】

どうも、冬18期間が近づき生気を取り戻してきているりゃなんです。 懐古篇、いったい何を取り上げるかについてTwitterでアンケート取ったんですけど、思った以上に拮抗したのでもう昔のやつから書いていくことにします。どうぞお付き合いいただきたい。 とい…

《懐古篇》2015春 北陸旅【後編】

どうも、この前人生で初めて"もつ鍋"というものを食ったりゃなんです。美味しいですねあれ。 前回北陸旅の前編を書いてからちょっと間が開いてしまいました。まあ問題ないでしょう、後編、金沢到着後について書きます。 -2015/03/03- 就寝前のぼく「明日は5…

《懐古篇》2015春 北陸旅【前編】

どうも、部屋が汚すぎて呆然としているりゃなんです。 このブログ、とりあえず始めたはいいものの何を書けばよいのかさっぱりわからない状況が続いていましたが、とりあえず過去の旅を振り返って記事を書く《懐古篇》、やってみたいと思います。 懐古篇をや…

2016秋 北陸/飛騨/郡上周遊【3.郡上編】

どうも、久しぶりに帰省して暖房を自由に使える喜びを感じているりゃなんです。 前回は高山本線ばかりじっくりやりましたが、本日のメインは長良川鉄道越美南線という路線です。例にもれずWikipediaから 元は日本国有鉄道(国鉄)の路線で、岐阜県と福井県と…

2016秋 北陸/飛騨/郡上周遊【2.飛騨編】

どうも、初めてのブログで周りの反応を結構ドキドキして見ているりゃなんです。 前回は特急と新幹線で(タイム)ワープをして富山まで行ったところまでやってその後を放り投げましたが、続きちゃんと書きますよ。というわけで第2回飛騨編です。 富山~飛騨 前…

2016秋 北陸/飛騨/郡上周遊【1.北陸編】

どうも、秋のスル関3day残り2日分をどう使おうか悩んでいるりゃなんです。 旅行記ブログとしてここはやはり旅のことを書かなければ、ということでこの前ちょっと福井や高山を回った話を書きます。見出しの名前が長いのは仕様です。そういうひねったこと考え…